資料請求・お問い合わせ TEL:0120-48-3382お問い合わせフォームへ

お知らせ

掛川市大渕メガソーラー発電所1,400kw発電開始

オーエフシステム(株)が掛川市大渕でメガソーラー発電所1,400kwを運転開始

発表日:2013年07月31日

オーエフシステム株式会社

オーエフシステム株式会社(本社:静岡県浜松市南区、代表取締役:秋山三郎、以下オーエフシステム)は、静岡県掛川市に出力約1,400kwのメガソーラー発電所「掛川市大渕太陽光発電所」を建設し、本年7月31日(水)より本格運転を開始します。

平成9年から京セラ株式会社(本社:京都市伏見区、代表取締役社長:山口悟郎、以下京セラ)の太陽光発電を設計・施工・販売してきたオーエフシステムは、本発電所を屋外型ショールームと位置付けています。10年・20年・30年後も太陽光を含む再生可能エネルギーが普及拡大を続ける為に大切なのは、全量買い取り制度の永続です。土地借り・屋根借りによる太陽光発電の普及を促すため、「野外展示場」から再生エネ・省エネ製品を発信していきます。

 

当発電所の建設地は、10年以上前に工業用地として開発されたものの、リーマンショックに続き、浜岡原発の安全性に対する不安から企業の進出が進まないという問題を抱えていました。全国トップレベルの日射量をもつ地域であることから、人の常駐が不要な太陽光発電所こそが最適な利用法であると判断し、オーエフシステムが土地の購入から発電所建設までを行いました。

京セラ製太陽電池モジュールが5,782枚設置され、出力は約1,400kwとなります。年間発電電力量は、一般家庭約450世帯分※1に相当する約1,627,000kWhを想定し、年間約500tを超えるCO2削減効果を見込んでいます。また、本発電所で発電した電力は、昨年7月に施行された再生可能エネルギーの固定価格買取制度に基づき、全量を中部電力に売電します。

P7160041.jpg

■「掛川市大渕太陽光発電所」の概要

発電事業者

オーエフシステム株式会社

所在地

静岡県掛川市大渕字東大谷11485-3

敷地面積

22,000m2

総出力

約1,400kw

使用モジュール枚数

5,782枚(242W/枚)

年間発電電力量(予測)

約1,627,000kWh

着工時期

2013年4月16日

運転開始

2013年7月31日


■オーエフシステム株式会社について
オーエフシステム株式会社は、建材商社として平成4年創業。平成9年から、株式会社京セラソーラーコーポレーション(本社:京都市伏見区、代表取締役社長:後藤政治)の販売代理店として京セラ太陽光発電システムの販売・施工に携わってきました。

平成11年以降は京セラソーラーフランチャイズに加盟し、浜松の本社ならびに静岡営業所にもショールームを設け、工事店ならではの目線でお客様の疑問にお応えしてきました。

住宅用の他、工場や商業施設、公共物件、集合住宅といった産業分野での設置実績を多く持ち、当発電所は長年培った技術とノウハウを結集させたものとなりました。これには、同族会社である株式会社秋山内装(浜松市南区、代表取締役:秋山三郎)が持つ建設工事技術と現場管理技術も大きく寄与しています。

平成24年には、フィリピンに100%子会社を設立し、全世界に18億人といわれる非電化世帯に太陽電池を届ける活動を始めています。

 

■お問合せ先

オーエフシステム株式会社

静岡県浜松市南区小沢渡町17-1

TEL:053-448-9910  FAX:053-448-9914

mail@ofsystem.co.jp

http://www.ofsystem.co.jp

 

 

 

※1 1世帯当り3,600kWhで算出 出典:電気事業連合会「家庭部門用途別エネルギー消費量」

2013年7月31日