新着情報

2019年06月19日 お知らせ

カラスが太陽電池を割る件


こちらの太陽電池パネル、表面の強化ガラスに打痕があり、そこから全面に細かいヒビが広がっています。
カラスが空から石などを落とし、電池が割れることがあります

割れた電池の周りにそれらしき石のかけらが落ちていたりして、分かります

太陽電池が割れると、だんだんに湿気が入り、漏電してシステムが停止します
割れを発見したら、すぐにご連絡ください。
交換のお見積りをいたします。

残念なことに、カラスが原因のパネル破損には、保険が適用されないことがほとんどです。
が、京セラの太陽電池をお使いの皆さまは、パネル交換費用を十分カバーできるだけの、
シミュレーションを上回る良好な発電をしていると思います。

早めに問題を発見し対処し、ご自身の発電所を守っていきましょう

ご連絡はいつでも 0120-48-3382

一覧へ戻る